忍者ブログ
チクチク縫ったり、アミアミ編んだりしたもの。
[219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209
次男の通う幼稚園の園庭のすみに窯があります。

毎年父の日の頃作品をつくって、お父さんにひとつずつプレゼントしてくれます。

次男の今年の作品。「おしゃら」(おさら) 

左から、長男年中、年長、次男年中    

「あら~♪素敵な湯呑^^」     「・・・ペン立て。」
「あら~♪素敵なお皿だねっっ」   「灰皿。」     
「あら~♪素敵な・・・灰皿・・・?」「おしゃらだよ!!!

繰り返すこと3回、母はやっと学びましたよ。
「あら~♪素敵な・・・・・・なぁに?コレ?」「おしゃら」「うんうん、お皿だね^^」
どうやら次男はお皿シリーズでいくようです。


そして、今年は、窯に少し余裕がある、ということで、
希望者はいかがですか?というお手紙がきました。
わ~い!!とさっそく申し込んで、初陶芸体験です。

その日はとにかく時間がありませんでした。
引っ越ししたばかりで、登校班が決まっていない長男を3時にお迎えにお行かなくてはなりません。
2時15分スタート。

 む・むずかしい・・・
 
 あせるあせる~。
やっぱり、忙しいあっちゃん、サクサクと完成させて、写真を撮ってくれました。

 なんとか完成。そばちょこ?カップ?

このあと、しばらく乾かして、先日14時間かけて焼き上げてくれました。
 不細工だけど、かわいいかわいい^^。

むずかしいけど、土いじり、楽しかったなぁ。
また機会があったら挑戦したいです。

そして、お迎えは少し遅れてしまい、ぷんぷんにほっぺを膨らました
長男がいました。ゴメンよ・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
芸術は爆発
かんなり前から興味のあるジャンルなんですがなかなか手を出すきっかけがありません

窯があるなんて羨ましい幼稚園


ミカさんの作品を次男くんに訊いてみましょう
『おしゃらぁ~』
って言うかも・・・
Re-Born 2008/07/26(Sat)15:31:05 編集
RE‐BORNさんへ
早速次男に聞いてみたら、
「う~ん、・・・こっぷ?」
と言ってました。
正解、かな^^

考えてみたら私が通っていた小学校にも窯があって、なぜか毎年人形を作っていました。
それ以来の土ねんど、イメージはハッキリしてるのに、全然思ってる形にならなくて、手ごわいヤツでした。
RE‐BORNさんも是非挑戦してみて下さい!
きっとハマりますよぉ~ 
ミカ 2008/07/27(Sun)22:53:48 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
ミカ
性別:
女性
職業:
お針子
趣味:
縫うこと、編む事
自己紹介:
こんにちは。ミカです。
マレタケ荘101号室へようこそ。
日々縫ったり編んだりのお針子です

バーコード

お問い合わせ

ブログ内検索