忍者ブログ
チクチク縫ったり、アミアミ編んだりしたもの。
[392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382
森の中のアート編

林道をテクテク歩いていると、「見て~!!」と叫ぶ声。
なんだなんだ??枝にとまった白カラス!!

 お花が沢山咲いてるね~
近づいてみると・・・

巨大アリ発見!20㎝はあったでしょうか。登る登る。

清水秀輝さんの作品。
土粘土にペンキで着色したんですって。スゴイ!

道端から下を見おろすと森のチェス
おぬきなつさんの作品。

他にも沢山の作品が自然をステージに点在していました。
上を見たり、下を見たり、まるで宝探しのように歩いていると、
HayseedさんやMugi+1さんのブースやワークショップを開催してる広場につきます。

そこでまっていたものはフエルトの動物。
 動き出しそう^^
長森栄子さんの作品。

広場から細い道沿いに森の中に入る道がつづいています。
先は竹林。
出展作品に合わせて会場を作ったそうです。
「川に抱かれて」安部光成さんの作品
石で表現された川辺の景色。

「おやすみなさい」ケラダイスケさんの作品
寝静まった夜なのかな^^。

 

さらに進むと現れる2体。
パラパラと雨が降りだして、竹にかこまれたこの空間が異次元の様な錯覚を覚えます。
一緒にいた三男は怖い怖い帰ろう帰ろうと言っていました。

わたしが行った時は曇っていて、ジメっとしていて、うっそうとした森
という感じでしたが、きっとカラッと晴れていたらまた違って見えたんだろうな、と思います。

圧倒的な自然のパワー。
それに負けない作り手の方たちのパワー。

を感じた1日でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
すごい~
自然を感じるステキなイベントですね~
次は来年?
行ってみたいデス。
miruru 2009/07/22(Wed)13:58:57 編集
miruru さんへ
今年で2回目みたいです^^
来年もあるといいなぁ~
毎年夏の暑いときみたいです。
自然はやっぱりすごいなぁ、って再確認です。
ミカ URL 2009/07/22(Wed)20:37:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
ミカ
性別:
女性
職業:
お針子
趣味:
縫うこと、編む事
自己紹介:
こんにちは。ミカです。
マレタケ荘101号室へようこそ。
日々縫ったり編んだりのお針子です

バーコード

お問い合わせ

ブログ内検索