忍者ブログ
チクチク縫ったり、アミアミ編んだりしたもの。
[1]  [2]  [3]  [4


潜入失敗・・・。
忍者だったら一大事ですね。よかったよ、忍者じゃなくて。長男クン。

夫が天井裏にもぐって電線をとおしていたら、上から長男の声。
「へえ~、家の天井の上ってこうなってるんだ~・・・ズボッ!わ~!!!」
何事じゃ~!と行ってみたら・・・

こうなってました。
あらら。
落ちてこなくてよかった、よかった。
なんとも切ない長男クンのお顔。

 おまけ。もう一人の忍の者。

まだまだ、リフォーム大作戦は終わらないのですが、
記録のためにも、途中経過です。

お台所。


琺瑯のシンク、長い間、排水が漏れていたため、錆びてしまってボロボロ・・・
コレは、使えないかなぁ・・・と、中古の業務用の流し台をみたりしたけど、ピンとこない。
夫は設備屋さんなので、工事はお手の物。
配管を直して、錆びてあなが開いてしまった所は団地で板壁にしていたものを壊して、床にしました。


長い間使っていなかった為なのか、拭いても、こすっても、汚れが取れないんです。
え~い!
ペンキで塗ってしまえ~~
 調合中。ブルー+ベージュ+白+グリーン



 
調理台の場所を移動したので、コンクリートむきだし。むむむ・・・。

 ここも、塗ってしまえ~^^

ぶら下げた麻やコットンの布袋には、ごみ袋、スーパー袋やジッパー袋ワックスペーパーなどなど。


 四畳半側から見た壁。
 台所側から見た壁。
 壁、なくなりました。台所側から撮影。

板をはって、棚、リクエストしました。
小さな雑貨を飾れる棚がほしかったのです。
 新入りクン、その2。


押入れ


押入れだった所。

 暑いからね。扇風機。
 長男作、怪獣。
jamさんのイベントで買った古い小さな机と、夫の実家で捨てられそうなところを救出してきたおじいちゃんのトランク。
小さな椅子はどこかの旅館で使われていたもの。
怪獣はストローを吹くと口から出てるビニールの赤い炎がファ~っと揺れます^^。足は可動式。
次男と三男もお気に入りです。
新入りの電気の傘も♪いい感じにボロボロです。


床と腰壁は檜の無垢材。
蜜蝋ワックスをヌリヌリしています。
予算の都合で(ぷぷぷ)、2回目からは、なたね油で作っています。(初めはホホバオイル。sunny placeの*yoko*ちゃんは椿油でつくっていました。いいツヤがでそうです)
食べられるものだしね。より安心。お財布にも、安心。
蜜蝋はとかすと、ほんのり甘い、お花のような香りがします。
床材より、壁材のほうが柔らかいそうで、オイルのしみ込み方も、違います。
 工事中。5時過ぎから毎日頑張ってます。

色々、まだまだ、工事中です。







PR
明日はいよいよ大工さんが入って、壁を取った4畳半の和室(★)の床をはってくれます。
元々の畳アンド掘りごたつも捨てがたかったのですが、
とにかく、毎日毎日ジャーっと物をこぼす息子たち。
床の方がいいのじゃないか、と言うことになりました。
床材を選ぶ時、大工さんに伝えたイメージは
「昔の小学校の床」
ほうほう、と大工さん、出してきてくれたのはヒノキの無垢材。

大工さんは柿渋を塗ると、より昔の小学校っぽいよ。
と、アドバイスしてくれました。
柿渋も、いいけど、きっと暗い感じになるかなぁ。だったら、ワックスを塗りながら、少ずつ育てていくのもいいかなぁ。
それから、本を見たり、ネットをさまよったり、
ワックス探しの旅が続いていました。

色々考えた結果、「come home」に載っていた、
蜜蝋ワックスを作ってみました。

 蜜蝋。黒田養蜂所さんで、100gで315円。

 ホホバオイル。

 エッセンシャルオイル。ティートゥリーとベルガモットとペパーミント。

蜜蝋とホホバオイルを1:5での割合でレンジでとかして、ァラ熱がとれたら、エッセンシャルオイルをいれて、できあがり。

 蜜蝋をとかしたところ。

 ホホバオイルを混ぜて、ァラ熱がとれてきました。
オイルを数滴。う~ん、いい香り。

試しにベンチにぬりぬり。
おお~、ツヤがでた~!
明日、床にぬってみます。
 
こんにちは!:長男

 ぺタ、ぺタ。長男から、次男に、バトンタッチ。

 どうぞ、お入りください^^。:三男

******************************************************************

 またね!:長男

 ペタペタ。この石は、行きも帰りも次男。

 お気をつけて!:三男


長男 21,5㎝
次男 15 ㎝
三男 13 ㎝

どんどん大きくなる足。
ペタリとおしてみました。

まだまだ続く、ペンキ遊びです。


オマケ:じいちゃんに捨てられそうになっていた所を救出した琺瑯のバット達。
キャ~!!!こんなにかわいいのに~!捨てないで~!!
子供たちがペンキを塗った玄関。
引き継いで、私がペタペタ。

壁もたたきも真っ白に。
暗かった玄関がビックリするほど明るくなりました。

埋め込まれた石に、茶系のペンキでペイント。
テラコッタ風をめざして^^。
 ペタペタ。

 通りかかったKAKOちゃん^^。ありがと~

 三男だって負けないぞ!

そして完成したたたき。


2日がかりでぺタぺタ、がんばりました。
かんがえてみたら、こどもたちが白ペンキをべたべたにしてしまった
窓枠をさきに塗らなきゃいけなかったんじゃ・・・。
と、思いましたが、もう遅し、、、。

昨日は職人さん(?)2人+1人も助っ人に来てくれて、壁もきれいになりました。


みんな、ありがとう!
私たちが、こうして、楽しい時間を過ごしている時、夫は・・・

壁を壊しておりました。
 この棚のあった部分が・・・

 こうなった!!!

古い家特有の細切れの間取り。
台所を壁い1枚隔てた部屋は四畳半です。
この部屋はお茶の間として使う予定なのですが、出来た料理を運ぶにしても、
お勝手仕事をするにしても、独立した台所では不便なので壁を抜いて一部屋にすることにしました。
半間の部分は棚と扉をつけて収納スペースにする予定。

実際住む、となると、古い家は収納が圧倒的に足りない気がします。
徐々に解決していけるといいな。

広々として、これからどうなるか、楽しみです。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
ミカ
性別:
女性
職業:
お針子
趣味:
縫うこと、編む事
自己紹介:
こんにちは。ミカです。
マレタケ荘101号室へようこそ。
日々縫ったり編んだりのお針子です

バーコード

お問い合わせ

ブログ内検索